RSSアイコン
スリランカから旬の紅茶を直輸入で販売しています。店舗では紅茶とスリランカカレーがお楽しみ頂けます。(Tel048-622-5931 埼玉県さいたま市大宮区三橋4-233-2)
スリランカ紅茶専門店『紅茶屋さん』
スリランカカレー・ランチ
メニュー(ランチ)・・・要予約=pm12:00~pm14:00(定休日をご確認の上ご予約下さい。)

 限定・予約 おひとり様 1,300円-(税込)1,204円+96円)
 
・消費税UPにより価格変更させて頂きます。
 問い合わせは、紅茶専門店 紅茶屋さん迄
 ☎/Fax 048-622-5931
 E-mail:
kouchayasan@kouchayasan.com


~スリランカの家庭料理をお楽しみください。~

スリランカは「光輝く島」と言われ、インド様に浮かぶ小さな島国です。
かって、海のシルクロードとして、ヨーロッパとアジアへの重要な役目を担つた国でした。
インド様に浮かぶ緑の楽園、この島は、昔からさまざまな名で呼ばれてきました。
ローマ人は、"タブロペーン"アラブの船乗りは、"セレンデイブ"ポルトガル・オランダ人は、
"セイラオ"そして、17世紀初めイギリス人は"セイロン"と名付けました。
しかし、この島に住む人々は、いつの時代にも、誇りをもつて"スリランカ(光輝く島)"と呼び続けてきました。呼び方は異ってもすべてこの楽園を賛美する心から生まれました。

スリランカを表すふさわしい言葉"セレンディブ"とは、「Serendipty」「心の平和」「本当の安らぎ」「思いがけない幸せ」「予期せぬ出来事」等の意味で長い航海の末やっとたどり着いたスリランカでお金や物質では得られない本当の幸を感じたからでしょう。
太陽に映える空と海の青さ、そして高地の山並みはどこまでも続く茶畑の緑の爽やかさは言葉では表現できない程の素晴らしさです。

南国の大自然の中で育まれ、代々受け継がれて来たスリランカの家庭料理を微力ながらご用意させて頂きました。スリランカの豊かな自然から届くスパイスと共にスリランカの魅力を感じて頂けましたら幸いです。

①スリランカカレー(スリカレー)ランチ
スリランカカレーを当店では、スリカレー と言って皆さまに親しんで頂けるよう命名しました。

スリランカは、豊富なスパイスを使い、毎日、三食カレーが食卓に並びます。
カレーと言ったら、すぐに日本のカレーライスやインドカレーを思いだしますが、スリランカのカレーは、皆さんがご存じのカレーとは少し違ったスパイシーなお料理を少しずつ色々な食材を味つけでおかずの様に作ります。お皿の上にカレーを盛り、最初は、個々の味を味わい、次に混ぜて食べます。混ぜて食べる事によって、お皿の上で色々な味に変化します。
ちょっと得した気分になれるカレーです。

これは、紅茶屋さんのある日のランチプレートの一例です。

                       実際のイメージはこんな感じです。↓
    
 ♪メニューの一例
・黒カレー(チキン・魚)
・白カレー(・ニンジン・カボチャ・ジャガイモ等季節の野菜)
・豆(パリプ=レンズ豆・ひよこ豆・緑豆等)
・マッルン(炒め物)ゴーワ(キャベツ)・インゲン・ナス等
・付け合わせ((ポルサンボール・シニサンボール・・ルヌミルス等)
・ご飯(イエローライス)
・サラダ/デザート(・手作り菓子等)
※当店の使用している油は、身体に優しいココナッオイルを使用しております。→ココナッツオイルはこちらからお求め頂けます。
 
「サライがラサイ(辛いが旨い)」 
                      
スリランカの家庭では、その家その家独自に何種類ものスパイスを調合して、カレー粉を作ります。お肉系のカレーには、調合したスパイスをローストしてパウダー状にし、香ばしいカレー粉を使います。また、お野菜系、豆系には、アンローストの優しい味のカレー粉を作り、食材に応じて使いわけます。ローストしたカレー粉を使ったお肉系は、色も濃く作る為、「黒カレ ー」と言い、見た目も黒いカレーになります。チリ(唐辛子)もたっぷり加えた「レッドカレー」、アンローストのカレー粉を使ったカレーを「白カレー 」と言い、味も辛みは控え、ココナッツミルクでマイルドな味に仕立てた野菜や豆類のカレーを作ります。

ご飯は、米類や米粉で作ったパン等と一緒に食べます。
白米、赤米、黒米などたくさんの種類の米を白いご飯だったり、スパイスを加えたスパイシーなご飯などは、身体にとても良いです。

さらに、マッルンと言う炒め物やサンボール等も添えられます。
日本ではカレーに福神漬けは、古き良き時代を思いだしますが、スリランカでも福神漬けに変わる付け合わせが、色々あります、これが何とも辛いでもカレーに混ぜて食べると、これまた不思議、味がUPしてしまうのです。中でも「ポルサンボール」は、ココナッツから作られる振りかけの様なもので、スリランカ料理を語るならポルサンボールを知らずして語るなかれとも言われる程、ポピラーな一品です。

ヒーヒーハーハー言いながら辛いカレーを食べていると、水が欲しくなりますが、スリランカでは水を飲まずに、果物で口の中を調節します。マンゴーだったりパパイヤだったりとても贅沢です。
でも紅茶屋さんでは、ハイナップルやスイカ等の季節の果物だったりします。
パイナップルにチリとソルトをかけて食べるとこれまたバッグン!です。
また、ライトなアイスティーのテーブルティーと一緒に辛いカレーを召し上がり下さい。

ご自分の皿の上で色々にアレンジしながら味を作り上げていくスリカレーいかがでしょうか?
是非、召し上がってみてください。きっとスリカレーにはまってしまう事でしょう。

・食材の都合で、内容は変更になる場合がありますので、ご承知置き下さい。

・ランチは、要予約(ご予約の変更・キャンセルは、3日前までにお知らせ下さい。)
            (キャンセル料が発性いたします。)

 おひとり様 \1,300.-(税込)1204+税96円) ・ご予約は、事前にお申込み下さい。

その他、グループのお食事会等、パーティーのご予算に合わせて賜ります。

§スリランカカレー教室生徒募集中

お気軽にお尋ね下さい。

                                                      <戻る>

Copyright(C) 紅茶専門店 紅茶屋さん. All right reserved.